図書と旅

旅行と読書が趣味。旅行先で訪ねた図書館の紹介などを綴っていきます。

板橋区立赤塚図書館(東京都)

車で出掛ける用があったので、少し足を伸ばして板橋区の図書館を訪ねます。 やって来たのは赤塚図書館。 東京23区にしては珍しく、利用者は1時間無料の駐車場があるようなので、ここを選びました。 駐車場がさぞ混んでいるかと思いきや、空っぽでした。一階…

世田谷区立梅丘図書館(東京都)

この日の最後には、世田谷区の図書館に行くことを考えていたものの、 大橋図書館で閉館時間まで粘っていたので、外に出たら既に夜7時。訪問先候補にしていた代田や下馬の図書館は、7時まで。 疲れてきたのでもう帰ろうかとも思いましたが、調べると夜9時…

目黒区立大橋図書館(東京都)

中野区、新宿区、渋谷区と図書館をハシゴして、次は目黒区。 近そうなのは、大橋図書館。 首都高の大橋ジャンクションの上に作られた公園として話題になった、目黒天空庭園も近くの模様。 調べてみると、区立の普通の公園で、入場料も要らないようなので、行…

渋谷区立本町図書館(東京都)

新宿区の次は、渋谷区の図書館へ。 オペラシティの北の都道の近くにある、本町図書館を目指します。 都道から左折しようとすると、進入禁止。 やむなく次で曲がろうとすると、今度は階段。。 その次は、また進入禁止。。 なかなか曲がれる所が無く、ようやく…

新宿区立北新宿図書館(東京都)

中野から東に、スクーターを走らせます。 副都心の摩天楼を背景にした神田川を越えると、 神田川新宿区に入りました。 案内看板が出ていたので、それに従い左折。 住宅街の中の狭い道を曲がっていくと、ピンク色の北新宿図書館がありました。 こども園や生涯…

中野区立中央図書館(東京都)

修理に出したバイクの代車として、一時的にスクーターが手に入ったので、機動力を活かして久々に都会に行ってみることにしました。埼玉の家から川越街道、環八を経て、やって来たのは中野。 中央線のガードを越えると、なかのZEROなる、文化施設。 ここにホ…

北本市立中央図書館西部分室(埼玉県)

鴻巣の雛人形を堪能して、家路に就きました。 通り道に、水曜日と土曜日の13~17時しか開いていないという、敷居の高い図書室があります。 エルミこうのすを出たのは、午後4時半。この日は無理だと思っていましたが、間に合いそうなので、寄ってみることにし…

鴻巣市立鴻巣中央図書館(埼玉県)

サテライト会場であるコスモスアリーナふきあげ、パンジーハウスでびっくりひな人形を見てから、メイン会場へ車で向かいます。 鴻巣の中心部へ差しかかった所にある、鴻神社に立ち寄り。 コウノトリの鴻の字だけに、子授けの神社のようです。 七五三でもお祭…

箕田公民館図書室(埼玉県 鴻巣市)

雛人形の産地、鴻巣で、びっくりひな祭りを開催していると聞き、見に行きました。 車で1時間以上かけて埼玉県を縦断、広大な荒川河川敷までやって来ました。 荒川河川敷そこに建っているのが、コスモスアリーナふきあげ。市内に幾つかあるサテライト会場の…

さいたま市立美園図書館(埼玉県)

大雪の予報は肩透かしに終わり、穏やかな日が続く三連休、久しぶりに図書館巡りと買い物を兼ねて、車でお出掛けしました。 着いたのは家から東に20kmほど、浦和美園のイオンモール。 埼玉高速鉄道の終点、浦和美園駅はすぐ近く。 鉄道開業から21年が経ちます…

さいたま市立馬宮図書館(埼玉県)

年明けと共に始まった、まさかの新型コロナ感染再爆発で、世間は再び自粛ムードに。 しばらく週末も大人しくしていましたが、予報に反して暖かかったこの日、久しぶりに買い物も兼ねた図書室訪問に出掛けました。 やってきたのは、さいたま市西区の馬宮図書…

大寄公民館図書室(埼玉県 深谷市)

市立図書館、血洗島の渋沢栄一の記念館、生家などを見学したら、もう夕暮れ。 最後に誠之堂、清風亭を見学。血洗島からは1㎞ほど、小山川を渡ってすぐの所。 案内標識に従い公民館の駐車場に車を停め、裏に回ると、門が閉ざされていて近づけません。見学は…

深谷市立図書館(埼玉県)

年末に飛鳥山の大河ドラマ館を訪れたのに続き、深谷の大河ドラマ館を訪問。 自宅と同じ埼玉県内ですが、家は南の端の方で深谷は北の端。車で2時間ほどかかりました。 まずはJR深谷駅。東京駅を模した、煉瓦造り風の堂々たる建築。 渋沢栄一も関わった、深…

大和市文化創造拠点シリウス(神奈川県)

2022年が明けました。 帰省を直前で取りやめたので、正月休みの予定は特に無し。 首都圏で正月を過ごす折角の機会なので、1月2日でも開いている図書館に行ってみることにしました。 選んだのは、神奈川県大和市の図書館。大晦日と元日のみお休みで、2日か…

杉並区立今川図書館(東京都)

今年の年末こそは帰省する気満々だったのですが、コロナはともかく、天候のリスク諸々で、泣く泣く今年も見送ることに。この日は12月30日。どうやら休みの間で唯一の小春日和。 帰省するつもりで年越しの準備は終えていたので、バイクで出かけることにしまし…

北区立中央図書館(東京都)

東京北区にある「青天を衝け」大河ドラマ館が、12月26日までと聞いたので、行ってみました。 埼玉県深谷生まれ、日本の資本主義の父、渋沢栄一の生涯を描いたドラマ。 最初は、埼玉県民としての義務感から見ていたのですが、埋もれがちな渋沢翁の業績を世に…

ミライon図書館(長崎県 大村市)

旅の最終日。昼の便で長崎空港を発ちます。 空港所在地は、長崎市からは少し離れた大村市。 JR大村駅電車で早めに来て、市内観光。 小雨の降る中、アーケードの商店街を通れたのは助かりました。 駅から海に向かって約1km、玖島城跡にある大村公園まで来…

早岐地区コミュニティセンター図書室(長崎県 佐世保市)

佐世保線から大村線への乗り換え駅、早岐。 あまり来る機会も無さそうな所なので、途中下車してみました。 JR早岐駅駅前は交通量の多い幹線道路ですが、それを渡ると間もなく海。 狭い路地を縫って行くと、小さな図書館があります。 間もなく閉館の夜6時…

有田町東図書館(佐賀県)

松浦鉄道に乗って、伊万里から有田へ。 青春18きっぷが使えないので、切符を購入。13kmで460円は、少々お高い。 有田は乗り換えだけの予定でしたが、伊万里で長居して電車を遅らせたせいで、1時間以上の待ち時間が出来ました。 有田駅となれば、駅近くにあ…

伊万里市民図書館(佐賀県)

唐津から筑肥線に乗って、伊万里に来ました。 焼物の輸出港として名を馳せた伊万里ですが、駅前には森永製菓、乳業の創業者、森永太一郎の像がありました。 この町の出身だそうで、伊万里の偉人と紹介されています。 町に入り、海のシルクロード館、陶器商家…

唐津市近代図書館(佐賀県)

青春18きっぷの最後の一枚を使って、長崎から佐賀県まで日帰り旅行。 JR長崎駅は新幹線開通に向け、以前とは激変中。 場所まで微妙に変わっていて、街から少し遠くなりました。 工事の進む長崎駅長崎本線でありながら、諫早から肥前山口までは普通電車がえ…

五島市立久賀島地区公民館図書室(長崎県)

朝、福江港を見守る常灯鼻を拝んでから、 久賀島に行きます。 島での移動手段の手配をしようと、当日朝に久賀島のレンタカー会社に電話すると、当日連絡では対応できないとのこと。。でも何とか、貸してもらえました。前日と同じ電気自動車でした。 後で聞く…

五島市立図書館(長崎県)

奈留島を後に、五島列島最大の町、福江の港に到着。 奈留ー福江間のフェリーオーシャン港からすぐの所にある福江城址の中に、お城のような図書館があります。 五島市立図書館福江には二泊するので、この日は疲れもあり、外観を見るだけで宿に向かいました。 …

五島市立奈留町公民館図書室(長崎県)

博多から船で一晩、五島列島の一つ、奈留島に上陸。 事前に一人乗り電気自動車、コムスのレンタルを予約しておきました。 コムスとフェリー太古一日乗り放題、燃料費込みで2000円。スクーターのようですが、一応普通乗用車。 しかし、3〜40kmしか走れず、充…

筑後市立図書館(福岡県)

熊本から博多に向かう途中、福岡県の図書館にも一つ寄ろうと思案。 遅くまで開館していて駅から近い所を探し、筑後市の図書館に目を付けました。 JR羽犬塚駅羽犬塚駅で下車すると、駅前には羽の生えた犬の像が。 秀吉の時代、羽の生えた犬がいたとか、或い…

大津町立おおづ図書館(熊本県)

宮地駅から乗った電車は、肥後大津行き。 車窓からは、北も南も、阿蘇の雄大な山並みが拝めます。 南北これまでは電車の本数が少ないので、乗り遅れたら大変でしたが、 肥後大津から西は途端に本数が増えるので、気が楽です。 図書館訪問と昼食のため、ここ…

阿蘇市立一の宮図書館(熊本県)

豊後竹田から乗った電車は、宮地行き。 宮地では、次の電車まで1時間20分あるので、ここでも少し観光。 阿蘇の山々を背景にした宮地駅宮地駅から徒歩5分ほどの所に、図書館があります。ハローワーク、就業改善センター、体育館など古い施設が並ぶ通り。 Go…

竹田市立図書館(大分県)

この日は、熊本経由で博多まで行く予定。 大分駅を朝6時半に出発し、8時に豊後竹田に到着。 すぐ背後に滝があるという、稀有なシチュエーションの駅です。 豊後竹田駅次の電車までの時間で、この街を観光します。 レンタサイクルを借りたかったのですが、…

大分県立図書館(大分県 大分市)

大分駅に着きました。 駅前では、無料の抗原検査をやっています。 駅近くのホテルに荷物を置いてから、日のある内に大分城でも見ておこう、と行ってみました。 中に入ろうとすると、、封鎖。 理由は、PCR用検体採取場設置のため、とのこと。 九州はコロナ感…

三浦造船佐伯図書館(大分県)

1日2本しかない普通列車で、佐伯へ向かうため、朝6時に延岡駅へ。二階を仰ぐと、本棚らしきものが見えます。 まさか図書館?と調べてみると、エンクロスなる、本が自由に読める閲覧スペースと蔦屋書店、スターバックスが入った施設。 貸出はしないので図…